スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aglaonema Pictum Toricolor“Eureka” Pulau Nias

アグラオネマピクタムトリカラー“エウレカ” AZ便
IMG_0461_convert_20121108232854.jpg
まだまだ中株といったところ

当初、エウレカ初便には通し番号が付いて(9株前後の入荷でしたっけ?)
その後の便には、初便と区別する為にエウレカタイプとなり
表現がしっかりと入っている株はCLASS4とか
まだ表現の乏しい幼株はCLASS2・3としても流通
同じニアスのニルバーシュもクラス区分されてましたね

神10のリリースも記憶に新しく人気の火付け役にもなった代表種
パッチは大体同じはずなので最近は単にエウレカと呼び名も落着いてきたかな
*認識が違っていたらごめんなさい・・・ご指摘下さいな

IMG_0458_convert_20121108232947.jpg
表現はこれからが本番やね

・・・でも
IMG_0459_convert_20121108233029.jpg
茎より太くないっすか  根根根
バランスってもんがあるでしょに

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。